スポンサーリンク

私のひとりごと

ブレイクスルー感染体験

コロナ

今現状、TVでもSNSでもコロナの話題が多く取り上げられいます。しかし実際身近に起きていなければ他人事のように感じるのではないでしょうか。身近に感じることがなければ他人事なのは仕方がないとは思いますが、自分のすぐ近くで起きていることなんだと思いながら生活し、自分にも起こる可能が高いということを知ってもらいたいです。

ブレイクスルー感染

0日目

8月のある日、喉の痛みと倦怠感を感じるようになりました。発熱はなかったですが、熱が籠っているような感覚はありました。喉の痛みは冷房なので感じることが時々あるのですが、倦怠感は怪しいと感じ、病院に受信し、抗原検査を受けました。

結果は陰性

PCR検査も同日行い、その日は帰宅しました。

自宅ではアルコール、手袋(ビニール)、ゴミ袋などを用意し部屋に籠ることにしました。専用の体温計も購入。部屋から出る時には手袋し、アルコールをスプレーしながら自宅で過ごしていました。(もうPCR陽性のつもりで動いていました)

この時から自分のごみは専用、入浴は一番最後にし入浴時洗濯をすることにしました。

1日目

PCR検査は陽性

ブレイクスルー感染したんだと

勤務している職場で検査したので、同僚から結果報告を受けました。保健所からの連絡を待つようにと指示されました。心配してくれていました。これから迷惑をかけることを謝罪しました。

ここからは、色々なところに報告開始、子供学校、両親と一緒に住んでいるので、それぞれのパート先に連絡してもらいました。(現状で報告できること)

その後職場の上司に連絡し、子供、家族がPCR検査することになりました。誰も体調不良の人はいないのが救いです。(土曜日だったので月曜日に検査)

毎朝上司に健康報告をするよう指示がありました。

同僚から聞いた話にによると2名ほど職員が濃厚接触者にあたり、2週間自宅健康観察+PCR、私が担当した患者さんもPCRをする予定であること。

その話を聞いて怖くなってしまいました。自分のせいで誰かが陽性になるかもしれない・・・患者さんは死んでしまうよな・・・・

自分はいいけど他の人の体調不良の報告がないといいなと心から思いました。

私は熱はなく(籠ってる感はある)喉痛み、倦怠感が続いていました。

保健所からの連絡は明日あたりに来るだろうと上司から言われたので待ってみることにしました。

この時点でパルスオキシメーターを購入しようと思い、次の日に届くショップで購入しました。


陽性判明から2日目

あいかわらず発熱なく36.9度、しかし熱が籠っている感じと倦怠感+関節痛を感じました。動作時息苦しさ、脈拍が上がるのを同時に感じましたが安静にしているとすぐ収まっていました。

上司に健康観察の電話をし、保健所の指示を待ちました。多分今日ぐらいに掛かってくるだろうと・・・

東京都は1週間後に掛かってきたなんて方がいたので心配になりましたが、昼過ぎぐらいに保健所からの電話がありました。

・いつから症状があって現在の状況

・同居者

・発症日から2日前の行動(会った人)

・10日間自宅療養

・毎日ハーシス(音声電話)からの健康観察がある

濃厚接触者は陽性者が離介助されてから2週間自宅での健康観察(基本外出しない)

上記のことを質問され指示されました。

この時すでに家族はPCR検査の予定が組まれていたのですが(私の職場)保健所の話だと濃厚接触者は症状があればPCR検査を受けるみたいなニュアンスのことを言っていました。

濃厚接触者だからってPCRは受けられない?

これは医師の判断なのかなと思いましたが、とくに保健所には突っ込んで聞きませんでした。

保健所からの積極的な検査は進めていないということなのかなと判断しました。我が家は受けるけれど・・・

私が何回か聞き直してしまったのは濃厚接触者の自宅待機期間です。陽性者より本当に長い・・・これは家族にかなりの迷惑をかけるなと、家庭によっては仕事、学生(特に受験生)の予定が狂ってしまいます。

基本濃厚接触者には給料補償もないだろうし・・・陽性になら保険も仕事も補償される、なんだか不公平だなと

家族には謝り協力をお願いし、両親のパート先、学校に伝えました。

お買い物は近くに住んでる兄弟にお願いしました。

陽性判定から3日目

熱は36.5体調は特に変わりなく、喉の痛みはなくなり、倦怠感、体動時の軽度呼吸苦、動悸のみです。

家族がPCR検査をしました。私は鼻腔検査でしたが、家族は唾液検査だったようです。コストが違うのか?どのように別けているのか?

注文したパルスオキシメーターが届きました。97~99%で経過、動悸がする時は脈拍100ぐらいまで上昇し30秒ぐらいすると80台まで落ちるという状態でした。

職場の濃厚接触者にあたる同僚、患者さん(マスク+ゴーグル対応にて接触)もPCR検査をしました。

症状が出ている人はいないということは聞きましたが不安でたまりませんでした。

自分もせいで誰かが亡くなったら・・・と思うと本当に怖かったです。

陽性判定から4日目

熱は36.5 酸素化98% 体調変化は特になく経過しました。

家族、同僚、患者のPCR検査の結果は全員

陰性

あーーー良かったです。誰にも近い間では移してはいなく安心しました。

ハーシス(保健所からも音声電話)からの電話に健康観察が始まり1日4回回答しました。

陽性判定から5日目

熱36.5 酸素化97~99% 倦怠感はだいぶ良くなりしたが、ゴロゴロしているのでだるい感じはありました。

ここから少し甘みが感じないなと思いました。チョコレートを食べたらいつもと違う感じでしたが、あまり困りません。

家族も体調変わりなく元気に過ごしていました。

この日から体調が良くなってきたせいが、暇だなと(色々な方に迷惑かけているのに申し訳ないです)感じるようになったので、本を読んだり

スマホゲームしたりして過ごすことにしました。

今まで自分の部屋にTVがなく見る習慣があまりなかったのですが、子供部屋のTV(32型)を私の部屋に頂きました。

重い、とにかく重い・・・誰にも手伝ってはもらえないので頑張って設置しました。

この動作でも息切れがありましたが、すぐに収まりました。

後から気が付いたのですが、もう一人の子供部屋に置いてあるTVが20?21インチだったことに設置後気が付きました・・・・

陽性判定から6日目

熱36.5 酸素化98% 味覚異常多少ありますが、他は何もありません。

子供達がどうしても夏休み状態で早く起きないのが困りますが、部屋にも行けないしドアの外から声をかけるだけであまり効果はありません。

それぞれ日々のやることは伝えてはいますが、自分のせいだしな・・・と考えると強くは言えません。

体調が良いから思うことなのですが、猫に触れないのが辛いなと思いました。遠くから見るだけ・・・・・

もう少しの辛抱です。

職場の同僚と昼休憩時に会話、みなさんから体調の心配と、職場は大丈夫だからと言われました。

迷惑をかけているのに心配してもらい本当にありがたいです。

陽性判定から7日目

熱36.6 酸素化98% 体調はすっかり元気になりました。私のせいで仕事、家族に迷惑かけているのに申し訳ないと思いながらも毎日暇だなと思ってしまいます。

PCに向かってにらめっこしたり、子供の秋服を検索したりしていました。

普段ほとんんどTVもみないのにすっかりTVのとりこになりました。

子供達も暇そうでした。(元気で安心です)

今更ながらハーシスの音声電話の項目で

はいようはありまししたか?

みたいな項目があり毎回なんだかわからないと思いながらも適当に答えていたのですが、ネットで調べると、排尿であることが分かりました。

あーー尿ね・・・と気が付くの遅すぎました。聞き間違えていました。

陽性判定から8日目9、10日目

熱36.6 酸素化99% 元気です。 やっとこ終了、11日目PCR検査に突入です。

この生活から解放されます。しかし家族はまだまだこれから本当に申し訳ないです。

家族が解放されたらそれなりのお礼をしたいと考えています。

自宅療養で必要な物

筋肉食堂の宅食サービス!【筋肉食堂DELI】

宅配弁当や他宅配サービスを使いながら過ごしていくのもいいですね。

自分、家族のためにも

コロナに感染してしまうのは今の環境だと誰にでも可能性があります。少しでもリスクを減らし感染対策をして過ごしてみてください。

今回は家庭内感染が、今の所起きていませんが、これから発生する可能性も残っています。今後も感染対策しながら生活していきたいと思います。

家族の誰かが感染すれば、みんなが我慢、耐えなく得てならない生活が起こります。命が助かれば結果的にはいいとは思うのですが、生活のリズムが確実に崩れます。

誰にもく苦しい思いも、悲しい思いもして欲しくはないけれど、毎日どこかで起こっているのが現状です。
この感染症がは早く収束することを願っています。

※私は医療従事者のためPCR検査にて陰性後仕事復帰となりましたが、なかなか陰性が出ず、一カ月間仕事を休みました。長い夏休みを自宅で過ごしました。


⇩⇩⇩⇩ 応援クリックお願いします ⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ 

スポンサーリンク

-私のひとりごと
-,

© 2021 准看護師から正看護師への道|家庭との両立の秘訣