スポンサーリンク

准看護師として働く場所

訪問看護で働く

在宅で活躍!訪問看護師

現状、病院では介護するのは難しく、施設では費用も大きくかかる、まだまだ自宅で介護してあげたいと、自宅介護を選択する人が増加している傾向があります。在宅で介護していくためのサービスも充実しています。

訪問看護とは?

病気や障害のある方が住み慣れた自宅・地域で療養生活を送るための在宅サービスです

訪問看護の役割

訪問看護師は、医療と生活の両方の視点で考え、利用者さんのその人らしい暮らしを支えます。ご家族のサポートや多施設・多職種との調整も、訪問看護師の大切役割です。

訪問看護師として働きたい!

実際どのようなことをしているのだろう?

病院、クリニックなどの医療現場との違いはなんだろう?

そのような疑問を解決していこうと思います。

訪問看護のメリット・デメリット

どの仕事にも、メリット・デメリットは存在します。そのことを理解し今後の働き方、自分の活躍できる場を考えていきましょう。

メリット 一人の患者さんに向き合える
土日、祝日休みになることが多い
夜勤なし
日勤のみなのに給与がやや高め
ステーション管理者へのキャリアアップ
デメリット 教育環境は整っていない
移動が大変
現場が1人であり不安
アセスメント力がいる
分からないことがあってもすぐに相談できない

仕事内容は?

・健康状態の観察

・家族の支援相談

・日常生活の看護
食事、栄養管理、口腔ケア。排泄介助、体位変換など

・服薬管理

・医療処置
点滴、カテーテル交換、血糖測定、インスリン注射、ストマ管理、経管栄養、痰吸引

・医療機器管理・家族への指導
人工呼吸器、シーパップなど

・リハビリ
身体機能、嚥下回復のためのリハビリ

・ターミナルケア
在宅での看取り、患者・家族の心のケア相談など

1日の流れ

訪問看護は医師の指示の元必要な医療処置、介護を行います。

1日の訪問件数は4~5軒、基本は1人で訪問します。初めは先輩が同行してくれ教えてもらえます。

9:00 出勤、ミーティング
自分の担当の患者さんが決まっており、前日担当したスタッフから申し送りを受ける。スタッフで情報を共有し、訪問する準備を行います。
9:30 訪問1軒目
移動は原付、車、自転車などです。患者さんの健康チェック、医師の指示書を元に処置、介護を行います。家族とのコミュニケーションも忘れすに
10:30 訪問2軒目
12:00 お昼休憩
13:00 訪問3軒目
14:00 訪問4軒目
15:00 ステーションに戻り、記録申し送り
その日にあったことを記録し、スタッフ間の情報共有など、次回訪問する人が分かりやすいようにまとめる。

お給料は?

訪問看護師の平均年収は約 435万円です。

「ん?病院より少ないのでは?」

と思いましたか?

訪問看護師は日勤がメインで、基本的に夜勤がありません。

一概に「給料が低い」とは言えないのではないでしょうか?ここ数年は全体的に給料アップの傾向があり、病棟勤務との年収差は縮まってきている傾向です。

必要なスキル・資格

ひと昔前は、最低でも3年以上の臨床経験・病棟経験が必要となっていましたが、最近では新卒訪問看護の世界に入る方もいます。

現在では、教育体制が整ってきているステーションが増えてきています。

ほとんど在宅未経験

訪問看護師の数がまだまだ少なく、ほとんどが、在宅は未経験の状態で、訪問看護の世界に入ります。今までの知識経験を活かし活躍している方が多くいます。未経験のことが起きても、学ぶ姿勢がとても大切で、刺激にになり、やりがいを感じます。

運転免許が必須なところも

ある程度の都会は必須ではないですが、地方に行くと移動手段のため必要な資格になります。

訪問看護に向いてる・向いていない方

向いている方
1人1人寄り添った看護をしたいと考えている方

とにかく夜勤が嫌な方

プライベート充実したい方

コミュニケーションが得意な方

経営・企業に興味のある方

向いていない方
急性期医療の最前線にいたい

自分の看護へのこだわりが強い

人の家に入ることに抵抗がある

年収を下げたくない

呼び出しに対応したくない
(プライベートと完全分けたいということです。)

個人の生活を大事に考え、患者さんのペースでのお手伝い、援助したいと考えている方には最高の仕事です

起業することを目指す

訪問看護として1番のスキルアップは、ステーションの起業ではないでしょうか?

私はしたことがないので詳しくは分かりませんが、起業した知り合いは大変だったけれど、やりがいもあり、収入も全くちがうと言っていました。すごく苦労されて立ち上げたと聞いていますので、相当のやる気と思いがないとできないことだと思います。

コンサルティング会社もあるそう
ケアーズセンター
全国で780社以上の開業支援を行ったそうです。
凄い数ですね。

とことん極めたい方には自分のステーションを持って欲しいです。


⇩⇩⇩⇩ 応援クリックお願いします ⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ 

スポンサーリンク

-准看護師として働く場所
-

© 2021 准看護師から正看護師への道|家庭との両立の秘訣