スポンサーリンク

私のひとりごと

小さい子供の夜間救急

子供は夜急に具合が悪くなるもの

小さいお子さんがいる方で、日中元気だったのに夜間急に高熱や体調不良を経験したことはあるかと思います。

困ってしまうのが夜間救急のタイミングです。昔子供が、胃腸炎なので嘔吐、下痢なので水分もとれず心配になり総合病院の夜間救急を受診したことがあるのですが、

受診後行ったことに後悔したことがあります。

当番で若い先生が対応してくれるのですが、当直なのでまず眠そう、診察も面倒なんだろうなという雰囲気。

看護師さんも電話での問い合わせ時、「来ても何も出来ないそれでも来るのか」のような発言でした。

分かりますよ、夜間詳しい検査が出来ないことは。眠たいのも面倒なのも分かります。その当時から病院で働いていた私ですが、自分が夜間救急で来た患者さんにこんな態度を取ることは絶対しないと思いました。

※すべてがこのような診察をしている訳ではありません。私がその時感じたイメージです。

当時はなかったのですが、今は夜間だけやってる診療所が地域によりあったりするのでそこを利用するのもよいかもしれません。

私が小児科勤務時ワクチンを打ったママさんにお話しするのが、いつもと違うか様子を見て上げて欲しいと説明しています。

絶対副作用がないとかではないですからね。なのでワクチンは出来たら午前中とかに打てるといいかなとは思いますが、だいたいワクチンの時間は午後に設定してあるクリニックが多いように感じます。

自分の子供が変化が起きたときに一番に気が付くのはいつも近くで診ているママ、パパになるので変だな、困ったなと思ったら相談センターに電話して聞くのもいいかもしれません。

役所のホームページ、広報にも情報は載っていますので電話番号を日頃からチェックしておくことをおすすめします。

今は夜間往診制度も充実していますので、登録だけでもしておくと便利です。地域により指定された範囲がありますので確認してみてください。

 

看護者
 こども医療電話センター #8000こちらで相談できます

⇩⇩⇩⇩ 応援クリックお願いします ⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ 

スポンサーリンク

-私のひとりごと
-

© 2021 准看護師から正看護師への道|家庭との両立の秘訣