スポンサーリンク

私のひとりごと

正月後通常に戻った(高齢の)母親の変化

正月頑張ってしまった母親のその後

2020から2021年にかけては、実家に帰省したりするのを控えてている方が多かったかもしれません。しかし今年も頑張りすぎたは母親(高齢)は沢山います。みなさんは、お正月実家に帰って、すべて母親に任せきりにしてませんか?、料理、洗濯、家事などなど・・・
その仕事えをこなした母親がその後通常の生活に戻った時にどうなってるか考えたこことがありますか?

整形外科に行く母親

お正月が終わってからの頑張りすぎてしまった母親は、その後体のあちこちが痛く、疲れ、整形外科に行くことになります。私は4,整形外科クリニックで時々バイトをしているのですが、お正月明けてからの頑張り過ぎた母親を今まで沢山見て、話を聞いてきました。やはり、時々しか会わない子供が帰省すると嬉しくなってしまい、色々なおもてなしをしてしまうそう。父親はほとんどおもてなしをする側に回る方はほぼみません。いつのもお世話している、父+子供+孫など倍以上体力を消耗しています。

そして整形外科に受診し、マッサージ、注射、酷いと入院することになるんです。毎年同じような状態になっている女性もいます。毎年来年は少し手を抜いてもいいのでは?と提案する納得しているのですが、全く変わりません。毎年体の具合が悪くなり受診しています。

そんな状態になっていることに子供達は知らない方が多いのではないでしょうか。母親はいつまでも子供に何かしてあげたい気持ちは分かりますが、母親が65歳以上場合は、あまり無理させるのは辞め、料理は1品作ってみらい、他は購入するなど毎年変化をつけてもいいのかもしれません。

逆に父親は動かず、飲みすぎ、食べすぎで太ってしまい、腰、膝が痛いと整形外科に受診する方が多いです。そこは自分のせいなので仕方ありません。

日々老化は進んでいます

知らないうちに老化は進んでいます。特に体の老化は気が使かないうちの進んでいるので親は毎年老化していることを考えてあげてください。そしてお正月後、自分の母親の体調を気にしてあげてください。もしかしたら大丈夫と言ってしまうかもしれませんが、いつもより頑張った母親は大丈夫なはずがありません。来年からでもいいので体の状態をみながら会いに行きましょう。

今回は高齢の母親のことをかいていますが、お嫁さんという存在もお正月実家で働かせるのはどうなのでしょうか?、いつも家事をしていない夫が一緒にやってみるのがいいのでは?仕事をしている、養っていると言っている方が多いのかもしれませんが、妻は家のこと、子育て、(パートしている方は仕事)を何役もこなしています。お正月実家で、働かせるのならばその後家事休暇を上げて、家事は夫がやったらいいのかなとおもいます。

正月がんばった母親にマッサージ機でもプレゼントしたら喜ばれるかもですね。

今話題のマッサージガン【BODYPIXEL】




⇩⇩⇩⇩ 応援クリックお願いします ⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ 

スポンサーリンク

-私のひとりごと
-

© 2021 准看護師から正看護師への道|家庭との両立の秘訣