スポンサーリンク

スキルアップにチャレンジ 准看護師として働く場所 看護学生 私のひとりごと

看護学校説明会は必ず行くべき!+特典付くことも

通信看護学校説明会

わたしが今回行った看護学校の説明会は准看護師から看護師になるための通信学科の説明会です。

日中の3年、2年、夜間の看護学科の内容とは異なる点があるかもしれません。

通信看護学科のため主に自宅学習となり働きながら通うことが出来るのが特徴です。

そして、准看護師から看護師になるための通信学科入学の条件が7年以上准看護師として勤務していることが必須になります。その間の産休は就業期間として認められますが、育休は認められないようなのでご注意ください。

今後通信看護学科を考えている准看護師の方で自分の場合はどうなんだろうと?と思われている方がいれば、学校に直接問い合わせしてみることをお勧めします。

説明会内容

概要

准看護師から看護師資格を取得するには、看護師学校養成所にて履修科目全65単位を修得しなくてなりません。同時に放送大学に入学し必要な単位を修得する必要があります。

修得しなければいけない単位数は、全日制、夜間とも同様です。どこに在籍していても同じですが、通信学科の場合は自宅学習がメインになることが全日、夜間と大きくことなる点ではないでしょう。

単位を修得し、看護学校卒業、国家試験受験の権利を取得し、看護師国家試験を受験し合格すれば看護師資格を取得することが出来ます。

通信授業→自己学習→課題レポート提出→単位認定試験→単位認定

面接授業→看護過程面接授業→課題提出→単位認定(主に土日※学校により異なります)

実習①紙上実例演習②見学実習・面接授業

見学実習+面接授業で5日+αが通常のようです

費用・学費

掛かる費用は、大きい部類だと入学金・教科書代・授業料=約100万円(2年間)1年前期・後期・2年前期と分かれていることが多いです。

放送大学費用15万円(入学金含む)

他には施設費+教科書代+同窓会費・課題郵送料・実習保険費用・国試対策費・健康診断費用・交通費などがかかります。

教科書代は8~10万円と高額ですが、他は数千円~数万円程度になります。

トータル約140万円

くらいかかると予想し、計画していくと良いかもしれません。

奨学金制度

日本看護協会奨学金制度:こちらのサイトに詳しい内容があります。
金額から返済期間まで記載されています。基本無利子での奨学金となります。

都道府県の奨学金:自治体により金額募集人数が異なります。利用した方は問い合わせしてみてください。

所属施設による奨学金:制度があれば利用してみてください。返済免除などがある場合もあります。

専門実施教育訓練給付金制度

専門実施教育訓練リーフレットをダウンロードすると詳しく確認できます。ハローワークでも教えてくれます。

この制度はほぼみなさんが利用可能でありお得な制度になります。在学中の学費50%相当の返金がハローワークによりあります。
また資格取得後就業していれば+20%相当の追加給付が行われることなります。

入学前に手続きを開始するようなので、ハローワーク、学校で確認してみて下さい。

放送大学の学習

通信看護学科では単位取得のため放送大学への入学が必ず必要となります。

放送大学は入学試験がありません。希望すれば学習することが誰でも可能です。

基本は自宅学習になり、インターネット、テレビ、ラジオや教材を使用し単位取得する形になっています。

自宅にインターネット環境がなかったり、自宅では勉強するスペースが確保できない方のために全国に学習センターがあります。そこで授業を観覧することも出来ます。

准看護師キャリアアップ放送大学は余裕をもって入学しよう

准看護師~看護師へ放送大学入学願書記入方法

放送大学入学までの手続きの仕方が書いてあるのでみて下さい↑↑↑

認定試験→第1学期7月中旬・第2学期1月末の1週目に行われることがほとんどです。現在はコロナの影響で認定試験が自宅で行われますが、通常は学習センターにて単位認定試験を受けることになります。

放送大学での単位取得はいつでもできるので看護学校入学前に単位を取得することをお勧めします。

受験する学校により、取得科目が決まっているので事前に単位取得を考えている場合は確認してから科目を選択してください。

出願から入学手続き

学校説明に行くとどの学校も願書付のパンフレットを配っているかと思います。

その中にほぼ必要な情報は記載されていますが、分からなければ確認して必要書類を揃える必要があります。

入学願書

就業証明書(准看護師として7年以上勤務していることを証明する)

・准看護師免許写し

受験承諾書(勤務している施設の看護部長、師長にお願いする)

ほとんどの方が仕事をしながら学校に通うことを選択するかと思います。そのためどうしても勤務先にシフトの調整をお願いしなくては学業と両立することが出来ません。

事前に学校を受験することをしっかり上司に伝えておく必要があります。(ほぼ応援してもらえるはずです)

特典

説明会で学校のことを知ることが出来るのはもちろんこと、私が行った看護学校は説明会に参加すると受験料が割引になる制度がありました。説明会に参加した方には別の振り込み用紙が付いていました。半額で受験することが可能となり大変うれしい特典です。

特典については学校によりないこともあるかもしれませんが、説明会で疑問に思っていることも解決することが出来ます。

卒業した先輩のリアルな体験話も大変参考になり、国家試験に向けての学習に仕方のイメージがつかめました。

決意

今回看護学校の説明会に参加して、改めて看護師になりたいと強く思えるようになりました。

そこで勉強のスケジュール、体調管理、時間管理などこれから徹底していかないといけないと感じました。看護師になる道は決して甘くないのだと実感できました。

時間は皆平等に与えられていますが、過ごし方により全く違う未来が待っています。私は自分で良い未来になっていくように努力していきたいと思います。

通信学科の場合は他県から受験する方もいるようです。なかなか難しかと思いますが、受験したい看護学校の説明会には必ず参加することをお勧めします。


⇩⇩⇩⇩ 応援クリックお願いします ⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ 

スポンサーリンク

-スキルアップにチャレンジ, 准看護師として働く場所, 看護学生, 私のひとりごと
-

© 2021 准看護師から正看護師への道|家庭との両立の秘訣